2015

9月9日の重陽の節句にともない東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAのロビーにて「百歳雛(ももとせびな)」が展示されました
五節句の一つで「菊の節句」とも言われています 
後の雛(のちのひな)は共に白髪になるまで不老長寿を願い仲良い夫婦で過ごせるようにという思いがこもった「百歳雛(ももとせびな)」
4月7日京都御所迎賓館内の桐の間に「朱雀大路 大極殿束帯雛」を展示させていただきました
桐の間の「和の晩餐室」と言われる間で国公賓などの賓客をお迎えすすため雛人形をお飾りいたしました

洋風の東京の迎賓館赤坂離宮に対し、京都迎賓館は日本の伝統技術、技量が集結した素晴らしい佇まいです
2月27日京都新聞「週刊トマト&テレビ」職人技の世界-手技神業-に掲載されました
2月13日より桃の節句まで東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAのロビーにて「大礼雛」が展示されました
1月京都タカシマヤの四条通側ウインドウにお雛様が飾られました
バラのマークのタカシマヤでおなじみの柄を華やかで可愛らしいお雛様に仕立てました 
桃の節句まで行きかう人を楽しませてくれますように

有職御雛人形司 大橋弌峰(おおはしいっぽう)

〒602-8165
京都市上京区千本通出水上る尼ヶ崎町362

TEL 075-432-0115
FAX 075-431-5888

お問合せ FAQ 店舗案内 english
このWEBサイトに掲載されている文書・画像・写真等の著作権は㈱大橋弌峰に帰属し許諾なく 複製・頒布を行うことはお断り致します
Copyright (C)(株)大橋弌峰

ホーム < 過去一覧 <2015